ブログ

腰痛、脚の疲れ

梅雨に入り、体、特に脚のだるさを感じる方が増えてくるかもしれません

脚がだるくなる原因の一つとして、静脈の血液やリンパ液が脚に停滞している事が挙げられます

これはデスクワークや長時間の立ち仕事によるものですが

それにより、「筋肉があまり動いていない」「力んだままになっている」

という事も大きな原因になっています。

静脈やリンパ管というのは、動脈に比べて柔らかいパイプになっており

中には血液やリンパ液の逆流を防ぐ逆止弁が付いています

この図を見ていただくと分かりやすいとおもいますが

筋肉が縮んだりゆるんだりする事で静脈が変形して血液などを上に上げてくれるのです

逆に言えば、静脈を圧迫したり離したりするような刺激さえあれば

血液やリンパ液は上に流れてくれるのです

私の施術では、まず足元から筋肉をほぐしていきますが、これによって

脚の血流を促進していきます

このほかのやり方として、脚や腿などをブルブル震わせてくれるマッサージ器なども

効果が期待できます

「最近脚がだるいなー」と思われた方、ぜひふくらはぎから腿にかけて

刺激を与えてみてください

血流が良くなり、だるさも軽減できます

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA