ブログ

整体 ひざ痛

膝が痛くて正座が出来なくなるという方もけっこうおられます。

中にはこんな方もいらっしゃいました。

長時間の立ち仕事。実はこれ、ヒザの裏側の筋肉を

常に引っ張っている状態となり、筋肉の硬化を招いてしまうのです。

こうなってしまうと、蝶番の内側に石が噛んだような状態となりますし

筋肉そのものも圧迫されて痛みがでます。

ヒザの痛さを緩和するためにはこの筋肉を柔らかくしなければなりません。

ヒザの可動域が狭くなる原因は様々あります。

今回はその一例を取り上げてみました。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

整体 腰痛

腿が痛くて階段が昇りにくい、と来られたお客さんがいました。

実際に施術を初めて見ると、痛いと言われていた

左脚よりも右脚の疲れがそうとうにあります。

これは居たい脚を無意識にかばっているからなのですが

腿の前の方もやはり右の方が硬いし

左脚の腿は全く硬くなっていません。

この時お客さんはびっくりしていましたが、

腿を上げる主な筋肉は腸腰筋と呼ばれるものです。

今回のお客さんの場合、腸骨筋が硬くなっていました。

大腰筋が硬いと、背面を施術するときに腰椎に付着している

部分が硬くなることがあるので、その時点でだいたいの

当たりはとれていました。

腸腰筋をほぐして動きを確認してみていただくと

「あ、軽くなった」と、驚かれていました。

場所が場所なので、ちょっと想像しにくいですが、

足が上がりにくくなった場合にはこの筋肉を

疑ってみるのがセオリーになっています。

年齢や疲れによって硬くなっている方もありますので

このような症状がある方は、ぜひ当院まで

ご相談においでください。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

1 / 212