ブログ

整体 ストレス コロナ

静岡県では緊急事態宣言が解除されるということもあって

やっとほっとしました。

ですが、中には心因的ストレスを抱えたままの人もいるでしょう。

特に緊急事態宣言中、仕事にならなかった人やこもりきりに

ならざるを得なかった人などがそうです。

やっと外にも出られる、仕事も再開できる。となっても、

一定以上にストレスが溜まってしまった場合、それが抜けきる事が

出来る人と出来ない人とに分かれてきます。

これは以前、疲れは慣れてしまうもの。疲れている事に慣れてしまうと

自覚していないうちに簡単には治らないほどにまでストレスが

こびりついてしまうという事をグラフにしてみたものです。

これは私の経験なのですが、私が最初に就職した会社というのが

非常に時間外労働が多く(バブルの時代でしたから)、心身共に病んでしまって

退職したものの、なかなか再就職できず、就職できたものの

その後も徐々に体調は悪化し、最後は過呼吸で倒れてしまったのです。

しかもその間に高速道路でパニック障害が起きたり

(未だに高速道路乗れません)

高架やトンネルが通れなかったりと、今にして思えば相当酷かったんだなと

思えるのですが、当時はそんな事考えもしていなかったのです。

こびりついてしまったストレスは、軽い運動と朝日を浴びる。

規則正しい生活を送る。

そして身体をほぐし、心の緊張もほぐしていく。

心と体はリンクしていますから、心が緊張すれば身体も緊張し、

逆に身体の硬直をほぐしていくと心にも余裕がうまれてきます。

これは私が実際に経験した事から言い切れる事なのです。

アフターコロナの時代がこれからはやってきます。

ストレスもたまってくるでしょうが、そんな時にぜひ

整体やマッサージなどで身体をリラックスするよう心掛けてください。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

整体 コロナ 腰痛

当院のある富士市内でコロナ感染者が出てから一カ月余りが経ちました。

その日からしばらくしてからお客さんの疲れている様子が

変わってきました。

それは、「力み」のあるお客さんが増えた事です。

本人は力を入れているつもりが全く無くても腿の裏(ハムストリングス)や

おしり、腰などに力みがあり、筋肉がピンピンになっている方が

増えて来ました。

これはコロナという見えない敵に対する防御反応と見て良いのですが

身体にとっては長時間緊張状態を強いられるので決して良い事ではありません。

どこかで力を抜く場所や方法が必要になってきます。

このブログでも何度か日光浴をお勧めしていますが、日光浴、特に

午前中の日光浴は脳内伝達物質やホルモンを正常化して

ストレスに対抗する力を強めてくれる作用があります。

あとは運動不足を解消するための運動です。

強度の運動は交感神経を刺激して、その時はスッキリできても

長期的に見ると身体にマイナスに作用してしまう事があります。

ですので、軽度の運動。屋外で出来ればベストですが、出来ない場合は

屋内でも良いでしょう。

手洗い、うがい、そして対ストレス防御。

これらを実践していくことでコロナウィルスから遠ざかりつつ

その身を守っていきましょう。

当院でもアルコール消毒などを実施して感染に対して準備は

怠りありません。

ぜひ疲れを感じたら当院においでください。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

1 / 212