ブログ

整体 筋肉

近年、健康志向の高まりもあり、筋トレに励む方も多いかと思います。

年齢が重なると共に、筋力が落ちていく傾向はやむを得ないですが

それを補う意味でも筋トレは非常に良い事です。

ですが、筋トレもケアを怠ると筋肉が硬化してしまったり

関節の可動域が少なくなってしまう事もあります。

これでは故障の原因にもなりかねませんし逆効果になってしまいます。

イチロー選手が引退するまでに高いパフォーマンスを

維持できたのも、筋肉の柔らかさと可動域にこだわった

筋トレの方法をしていたからです。

彼は「大きな筋肉はいらない。柔軟な筋肉が必要なのです」

と説いています。

実はこのような身体を維持していくことこそが難しいのですが

トレーニング後のケアをシッカリする事で

日常生活上でのケガの防止に大きく役立ちます。

当院に来られるお客さんの中でも、仕事やスポーツなどで

筋肉が硬くなってしまった方が多く訪れます。

柔らかい筋肉こそ健康への第一歩。

私もぜひそのお手伝いをさせていただきたいと考えています。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

整体 冷え性対策

夏、エアコンなどのせいで冬よりも脚の冷えが

気になるという方も多いのではないでしょうか。

エアコンの風というのは、単に空気が冷える

というだけでは無く、湿気も低く、周りとの差が

大きいので、体の方が慣れていけないという

問題があります。

私も体調が悪いときは、どんなに暑くてもエアコンの風が

不快で、外の木陰の方がマシという事もありました。

最近ではエアコンのほかに扇風機を併用するなどの

対策も知られていますが、オフィスで座りっぱなしだと

どうしても脚の冷えが気になるという方もいます。

ひざ掛けを使う方も多いのですが、私はレッグウォーマーの

仕様をお勧めしています。

これは、夜寝るときもそうなんですが

足の裏は外気を知るために重要な機関なので

寝るときにはあまり靴下を履くことはお勧めできません。

しかし、脛やふくらはぎを保温してくれるレッグウォーマー

であれば、その心配もありませんし、靴下の重ね履きのような

圧迫による血行不良も回避できます。

もちろんオフィスでも膝から下が冷えないというのは

血行の事を考えても悪い事ではありません。

見た目が気になる。という事であれば、接客中などは

外してしまえば良いですし。

まだ残暑も厳しくなるらしいので、ぜひ試してみてください。

〒417-0056 静岡県富士市日乃出町75-2 富士コーポレーション日乃出ビル103

℡ 0545-67-0385

整体館匠https://kinmaku-takumi.com/

1 / 5123...最後 »